2007年07月23日

モーニングスターのサイトが感染

いつも投資信託情報でお世話になっているモーニングスターのトップページを見ると、ウイルスに感染してしまった旨が告知されていました(23時25分現在)。

感染したのは7月17日ごろで、「Exploit-MS06-014」(マカフィー)というウイルス(参考記事)。すでに駆除されているとのことですが、「弊社サイトをご覧になったお客様で、ウイルスソフトを導入していないお客様のパソコンが、ウイルスに感染した可能性がございます」とも案内されています。

モーニングスターが提示している対策は次の2種類です。

(1)お使いのウイルス駆除ソフトの最新パターンファイルの更新。
(2)オンラインスキャンソフト(無料)で感染していないかを確認。

(2)の手段で感染していることを確認しても、結局、駆除するには市販のソフトが必要なんですよね? アダルトサイトを閲覧していて感染してしまうという例はよく聞くのですが、金融系サイトを見ていて感染してしまうというのはあんまり聞いたことがないかも?

ちなみにグーグルでサイトを検索すれば、そのサイトが感染している可能性があった場合は、「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」という警告を検索結果に出してくれるのだそうです(出典は同上)

いずれにせよ、ウイルス対策はしておくにこしたことがありませんね。僕はトレンドマイクロの製品を使っていますが、年間の更新料が必要で、それが負担といえば負担。最近では、更新料の必要のないソフトが出ていたりしますから、そちらを導入するという手も。

ここで対応しておけば、モーニングスターはもちろん、アダルトサイトも怖れることありません(^^;

↓ざっと見た感じ、一番安かった
ソースネクスト ウイルスセキュリティZERO
価格 2,980円 (税込3,129円) 送料別


posted by ねこすけ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック