2007年06月15日

72時間ルール

しばらくお休みをいただいていました。頸肩腕症候群というのですか? 肩こりが過ぎて肩や手がしびれてしまう症状です。いまもカイロに通うなどしているのですが、だいぶましになってきました。これまでパソコンに向かうのも辛い感じでした。

お休みの間の二か月ですが、いろんな人とお金の話をしました。「投資信託を始めるべきかどうか?」「FXは儲かるのか?」「株はギャンブルなのか?」「早期退職するにはどれくらいのお金が必要なのか?」そして「年金はどうなるの?」といったような話です。

たくさんの人が資産形成や運用について、興味を持ってくれましたが、実際に動き始めた人はそんなにいません。知る限り同僚1人です。なかには2か月も前にFXに興味を持っていながら、始めなかった人もいます。いまごろ、すごいことになっていたかもしれないのに! 大きな機械損失ですね。それはそれでひとつの選択ですが、分かったことがひとつ。

「興味を持つことと、実際にやることは違う」です。いつも言われることではあるのですが、これが本当に難しい。ボード・シェーファーの『イヌが教えるお金持ちになるための知恵』ですが、「やると決めたら七十二時間以内に」というルールを設けていました。

そうしないと実際に行動には移せないのだそうです。証券会社に資料請求するまでは良かったのに、返送しなかったとか、積み立てを始めればいいのに、申し込みのログインができなかったとか。いろいろありますね。

とくに長期投資においては、時間が味方。1日でもはやく手をうちたいですね。

そんなこんなで、とりあえずブログ復活してみました。


posted by ねこすけ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック