2006年08月31日

10%の利回りで利益確定

8月17日に約定したNZドルが31日、10%の利回りを出しましたので、利益を確定させました。

そもそも僕が外貨投資を始める直接のきっかけになったのは、野村雅道氏が著した『働かずに毎年1000万円稼げる 私の「FX」超活用術』を読んだことでした。ここに書いてあったのは10%儲けたら利益を確定するということでしたので、まだまだ上昇しそうな気もしますが、教科書どおりに利益を確定することに決めたのです。

野村雅道氏は、年間1000万円の生活費を得るために1億円くらいを外貨に投資されているように見受けられます。1000万円というのは一年の生活費として十分すぎるくらい十分なので、利益を確定するに躊躇もないでしょう。

しかし、僕の場合は月々の生活費にはほどとおいものですから、10%という同じ利回りとはいえ、利益確定に躊躇しまくりでした。もう少し持てば、ガス代が出るんじゃないか? いやいや電気代も出るんじゃないか? 駐車場代もさらに出るんじゃないか? といった具合です。

こんなことで頭を悩ませているということは、きっと長期投資思考ではなくて、短期投資思考になっていることだと思います。『働かずに毎年1000万円稼げる 私の「FX」超活用術』は、あくまでスワップ狙いを説いていて、為替差益は「おまけと考えるべし」と諭しています。

でも、為替差益って恐ろしく儲かるなぁ。いや逆に恐ろしく損することもあるということですね。

長期投資を前提として、利益を確定した後のアクションはどうしたらいいものか。年間の目標利回りを実現したら、それで「手仕舞い」だと書いてあります。確定した後に、また買うべきなのか? あるいは来年の頭まで、原資を虎の子として置いておくべきなのか?

もう一度読み返してみたら、そのへんのことがちゃんと書かれているかもしれません。

posted by ねこすけ at 22:20| Comment(2) | TrackBack(1) | 外貨投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここのところ円安が進んでますよね。
私は、利確早くし過ぎました。

Posted by staygold at 2006年08月31日 23:26
2週間そこそこで10%の利益というのは、きっとビギナーズラックだったのでしょう。しかし、この円安基調どこまで続くのでしょうね?
Posted by ねこすけ at 2006年09月02日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

10月の成績 今月は全部プラス
Excerpt: 10月の日経平均の動きは9月の終値16127からどんどん上がり16901まで上昇しました。しかし最後の最後で調整し、結局終値は16399でした。私の持ち株では、ホンダ3970→4290→4140 ..
Weblog: 株をはじめる前に読むブログ
Tracked: 2006-11-01 00:43